【スタッフのお取り寄せ】甘えびの濃厚な旨みと燻製の香りが堪らない「燻製屋 南保留太郎商店」の『甘えびの燻製』

お取り寄せグルメ

北海道の港町・余市町にある「南保留太郎商店」は、昭和23年に創業した燻製の専門店。余市の新鮮な魚介を伝統の冷燻製法で製造した商品が人気のお店です。北海道産のブナの木を使いひとつひとつ手作業で燻製にした香り高い商品にファンも多い。燻製には、ブナの木を使うことで燻製の香りがマイルドになり、どんな食材もおいしくしてくれるのだそう。サーモンなどの新鮮な魚介類はもちろん野菜などの豊富な商品が揃っているのも魅力です。
今回は甘えびをまるごと燻製にした『甘えびの燻製』をお取り寄せしました。

「南保留太郎商店」の『甘えびの燻製』はどんな商品?

燻製屋 南保留太郎商店」の『甘えびの燻製』

『甘えびの燻製』は、余市港で水揚げされたその日のうちに燻製。鮮やかな赤い色は新鮮な甘えびでなければ出せないものです。甘えびを頭から尻尾まで丸ごと味わえるのでエビ好きには堪らない商品!

『甘えびの燻製』を実食

燻製屋 南保留太郎商店」の『甘えびの燻製』

袋を開けると、燻製のマイルドな香りが広がり、食欲をそそります。まずはひと口…甘えびの濃厚な旨み、燻製の香ばしさが絶妙なハーモニー!
エビ味噌のほろ苦さがクセになる大人の味わいで、お酒のおつまみにぴったりです。
※口を傷つける場合があるので触手を取り除いてから味わってください。

アルコールと共に堪能しよう

燻製屋 南保留太郎商店」の『甘えびの燻製』

燻製とともにビールで乾杯!今回は、濃厚な味わいの商品なので爽やかに楽しむためビールをセレクトしました。
エビ味噌の濃厚な味わいにビールの苦み、爽やかな後味が好相性。
『甘えびの燻製』はビールだけでなく日本酒やウイスキーとともに香りをより楽しむの良いですね。

今回の実食メニューまとめ

店名商品料金
南保留太郎商店 甘えびの燻製540円(税込)

「南保留太郎商店」の『甘えびの燻製』は、本格派! こだわりの製法で燻製され、甘えびのおいしさを存分に引き出した商品です。特に甘えびを丸ごと味わうことができるので、えび味噌の濃厚な味わいを楽しめるのがうれしいポイント。えび好きにはぜひおすすめしたい商品です。

関連記事

特集記事

ECサイトオープン!

ランキング

  1. 1

    【玉ねぎの辛味はこう抜く!】玉ねぎ農家のヨメによる“辛味”の抜き方をご紹介

  2. 2

    品種によって異なる味わい!じゃがいもの世界

  3. 3

    【牛乳の飲み方5パターン】もっと美味しく、もっと好きになる方法

  4. 4

    完全栄養食【卵】のすごい栄養素とその働き。生と茹で、種類による違いを徹底解説!

  5. 5

    北海道の郷土料理「豚丼」。帯広風・チェーン店風・道産子おすすめの食べ方レシピ

TOP