【白菜と鶏団子のスープ】のレシピ・作り方

レシピ
Ayaka Izawa

Ayaka Izawa

フリーランスで管理栄養士の仕事をしながら、北海道栗山町の井澤農園で販売・営業を行い、地域の産品作りや食育などの地域おこし事業にも関わっています。 自称「農家フェチ」!

≫ Ayaka Izawaの記事一覧

●調理時間:20分
●カロリー:98.4kcal(1人分)
●塩分:1.7g(1人分)

《材料(4人分)》

  • 白菜 200g
  • ぶなしめじ 1/2パック
  • 生姜 10g
  • (●)鶏むねひき肉 200g
  • (●)長ネギ(白い部分) 10㎝
  • (●)にんじん 1/10本
  • (●)片栗粉 大さじ2
  • (●)醤油 小さじ1
  • (●)ごま油 小さじ1/2
  • (●)おろし生姜 小さじ1/3
  • 水 600ml
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2

《作り方》

  1. 鍋に水、食べやすい大きさに切った白菜、石づきを切り落として手でほぐしたぶなしめじ、千切りにした生姜を入れる。中火で加熱し、沸騰したら弱火で5分ほど煮る。
  2. 鶏団子のタネを作る。ネギとにんじんはみじん切りにし、ビニール袋に(●)の材料をすべて入れて袋の上から良く揉む。
  3. (1)に調味料を入れ、(2)の鶏団子のタネをスプーンで落とす。鶏団子が8~10個になるようにすると食べやすい。
  4. 味を調えて完成!

◆料理のコツ・ポイント

軟らかい鶏団子とクタクタの白菜は相性バッチリ!生姜の風味でポカポカ温まるスープです。
他の野菜や春雨、糸こんにゃくを入れてボリュームアップさせるのも良いですね。

関連記事

特集記事

ECサイトオープン!

ランキング

  1. 1

    【玉ねぎの辛味はこう抜く!】玉ねぎ農家のヨメによる“辛味”の抜き方をご紹介

  2. 2

    【牛乳の飲み方5パターン】もっと美味しく、もっと好きになる方法

  3. 3

    品種によって異なる味わい!じゃがいもの世界

  4. 4

    【玉ねぎの保存方法】北海道の玉ねぎ農家の嫁が長持ちする秘訣を教えます!

  5. 5

    北海道の郷土料理「豚丼」。帯広風・チェーン店風・道産子おすすめの食べ方レシピ

TOP