【ニシンのアクアパッツァ】のレシピ・作り方

レシピ
Ayaka Izawa

Ayaka Izawa

フリーランスで管理栄養士の仕事をしながら、北海道栗山町の井澤農園で販売・営業を行い、地域の産品作りや食育などの地域おこし事業にも関わっています。 自称「農家フェチ」!

≫ Ayaka Izawaの記事一覧

●調理時間:20分
●カロリー:509kcal(1人分)
●塩分:1.8g(1人分)

《材料(2人分)》

ニシンのアクアパッツァの材料
  • ニシン(生) 1尾
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 黄色パプリカ 1/2個
  • ミニトマト 8個
  • いんげん 4本
  • 白ワイン 100㏄
  • にんにく 1片
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒コショウ 少々

《作り方》

  1. 玉ねぎはくし切り、パプリカは一口大の乱切り、インゲンは1/2に切る。にんにくは皮を剥き下の硬い部分を切り、包丁の腹で押しつぶす。ニシンは頭と尻尾を切り落としななめに飾り包丁を入れて塩小さじ1/2を振りかける。
  2. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけ、にんにくが色づいてきたら取り出す。中火にしてニシンを焼き、玉ねぎ、パプリカも余ったスペースで焼く。ニシンがこんがり色づいたら裏返す。
  3. ミニトマト、いんげん、白ワインを加えてニンニクを戻し、煮立てる。煮立ったら水100㏄も入れ、スプーンで煮汁をかけながら5~6分煮る。
  4. オリーブオイル大さじ2を更に加え、塩味が足りなければ塩を加える。黒コショウで味を調え汁ごと器に盛り、完成。

◆料理のコツ・ポイント

ニシンは骨が多い魚ですが、身が柔らかくふんわりしているので加熱後の骨は取りやすい特徴があります。また、出汁が良く出るためアクアパッツァにすると絶品!汁まで丸ごと召し上がれ♪

関連記事

特集記事

ランキング

  1. 1

    【玉ねぎの辛味はこう抜く!】玉ねぎ農家のヨメによる“辛味”の抜き方をご紹介

  2. 2

    【牛乳の飲み方5パターン】もっと美味しく、もっと好きになる方法

  3. 3

    【玉ねぎの保存方法】北海道の玉ねぎ農家の嫁が長持ちする秘訣を教えます!

  4. 4

    品種によって異なる味わい!じゃがいもの世界

  5. 5

    【お取り寄せチーズ】ニセコチーズ工房の『雪花 (sekka)パパイヤ&パイナップル』

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
TOP