【りんごのフライパンケーキ】のレシピ・作り方

レシピ
Ayaka Izawa

Ayaka Izawa

フリーランスで管理栄養士の仕事をしながら、北海道栗山町の井澤農園で販売・営業を行い、地域の産品作りや食育などの地域おこし事業にも関わっています。 自称「農家フェチ」!

≫ Ayaka Izawaの記事一覧

りんごのフライパンケーキ
準備時間

5

minutes
調理時間

25

minutes
カロリー

285.3

kcal
塩分

0.4

g

※カロリー・塩分は1人分です。

《材料(4人分)》

  • りんご(300g前後) 1個

  • (●)小麦粉 100g

  • (●)ベーキングパウダー 3ℊ

  • (●)砂糖 50g

  • (●)塩 1つまみ

  • 牛乳 80㏄

  • 卵(Mサイズ) 1個

  • 溶かしバター 30g

《作り方》

  • リンゴを洗って芯を取り、厚さ2㎜ほどにスライスする。生のまま使用しても良いが、スライスした後に耐熱ボウルに入れてラップをして500wで3分程加熱し、軟らかくしてから使用すると焼き上がりがきれい。
    りんごのスライス
  • (●)の材料をボウルに入れ、泡だて器で均一になるように混ぜてから卵、牛乳を入れてだまにならないように混ぜる。溶かしバターも入れて混ぜる。
    りんごケーキの生地
  • 直径18~22㎝のフライパンにリンゴを並べ、2の生地を流し入れる。フライパンにケーキがくっつくことが心配な場合はクッキングシートを縁までの大きさに切って敷いても良い。
    フライパンにスライスしたりんごを入れてケーキ生地をかける
  • 蓋をして中火で2分加熱し、そのあとごく弱火で15~20分加熱し生地の表面がべたっとしていなければ完成。皿をかぶせてひっくり返し、取り出す。
    りんごのフライパンケーキをフォークで刺す

《料理のポイント・コツ》

  • 私の母がおやつによく作ってくれたケーキです。熱々のまま食べても良いですが、粗熱を取ってラップをし、冷やしてから食べるとしっとり、より甘く感じます。
    ホッとするような懐かしい味わいでついつい食べすぎてしまいます。

関連記事

特集記事

ECサイトオープン!

ランキング

  1. 1

    【玉ねぎの辛味はこう抜く!】玉ねぎ農家のヨメによる“辛味”の抜き方をご紹介

  2. 2

    【牛乳の飲み方5パターン】もっと美味しく、もっと好きになる方法

  3. 3

    品種によって異なる味わい!じゃがいもの世界

  4. 4

    【玉ねぎの保存方法】北海道の玉ねぎ農家の嫁が長持ちする秘訣を教えます!

  5. 5

    北海道の郷土料理「豚丼」。帯広風・チェーン店風・道産子おすすめの食べ方レシピ

TOP