【鮭とば入りポテトサラダ】のレシピ・作り方

レシピ
Ayaka Izawa

Ayaka Izawa

フリーランスで管理栄養士の仕事をしながら、北海道栗山町の井澤農園で販売・営業を行い、地域の産品作りや食育などの地域おこし事業にも関わっています。 自称「農家フェチ」!

≫ Ayaka Izawaの記事一覧

●調理時間:20分
●カロリー:175kcal(1人分)
●塩分:0.8g(1人分)

《材料(2人分)》

鮭とば入りポテトサラダの材料
  • じゃがいも 中1個
  • 卵 1個
  • 鮭とば(ソフトタイプ) 20ℊ
  • 牛乳 大さじ1
  • (●)マヨネーズ 大さじ1
  • (●)顆粒出汁 1ℊ
  • 小ねぎ 少々
  • 塩、コショウ 少々

《作り方》

  1. ジャガイモを良く洗い、鍋に入れる。ジャガイモが被るくらいまで水を入れ、中火にかける(レンジ加熱で軟らかくしても良い)。卵を冷蔵庫から出して常温に戻しておく。鮭とばを適度な大きさにキッチンバサミで切り、小皿に入れて牛乳で少し戻す。
  2. お湯が沸騰してきたら水があふれない程度に火を弱めて10分ほど茹で、卵も入れてもう8分茹でる。
  3. 卵を取り出し、冷水に入れる。ジャガイモに竹串がスッと通るようになったらジャガイモも冷水に入れ、皮を剥く。(皮ごとポテトサラダにしても良い)
  4. 殻をむいたゆで卵とジャガイモを一緒にボウルに入れる。
  5. ジャガイモと卵を荒くつぶし、(●)の材料と戻した鮭とば、牛乳を加えて塩とコショウで味を調えて完成。お好みで小ねぎを散らす。

◆料理のコツ・ポイント

噛めば噛むほど鮭とばの旨味が染み出てお酒が進む味!おつまみにピッタリのポテトサラダです。ソフトタイプで作ることをおすすめしますが、しっかり乾燥している鮭とばを使用する場合は斜めに薄切りにした後、ひたひたの水で1時間ほど戻してから使用しましょう。

関連記事

特集記事

ランキング

  1. 1

    【玉ねぎの辛味はこう抜く!】玉ねぎ農家のヨメによる“辛味”の抜き方をご紹介

  2. 2

    玉ねぎ農家の嫁でもある管理栄養士が玉ねぎの【保存方法】を紹介!

  3. 3

    品種によって異なる味わい!じゃがいもの世界

  4. 4

    牛乳屋さん「ピカタの森」のまろやかでクリーミーな「贅沢ぷりん 6個セット」徹底比較!

  5. 5

    【ゴールドラッシュ】甘くておいしいスイートコーンの代表!

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
TOP